田中です。

またまた続きが遅くなってしまった(^-^;
さて、、
においを重視したタイプのヘアカラーですが、

まあ、この位ならたいした問題ではないですね。


ちなみにレディクレアでは
時間はかかりますが、

「ヘアマニキュアが入っていないカラー剤を使っています」

そして、大切なことは「しっかり汚れを落とす」
ということです。

当店のカラーはコーティング剤や樹脂が入っていないので
シャンプーで地肌や毛穴の汚れは落ちやすいです。

マニキュアが入ったカラーの汚れは落ちにくいです。
とくに髪が細く毛穴が小さい方は要注意です。

『頭頂部が特に詰まりやすいので薄毛にもなりやすいです。』

【まとめます】

・早染めタイプ
・お色のバリエーションが豊富なタイプ
・手触りを良くしたタイプ

は、、なるべくさけたほうが良いと思います。

そして自分で出来る簡単なケアは

「熱めのシャワーで地肌を指の腹でしっかりこすりながら、
髪の毛は指ではさむようにしてしっかり洗い流してくださいね。
これだけでかなり地肌と髪の状態は改善されますよ。」

いいですか、「熱めのシャワー」ですよ^^
熱めのシャワーで髪が傷むことはありません。

ここは大事なポイントです。

熱めのお湯(50度未満)なら大丈夫です。
なぜ大丈夫かを説明すると、髪のたんぱく質が熱変性を起こすのは
67度前後です。さすがにこんなに熱いお湯で頭を洗う人はいませんよね^^

長くなりましたので今回はこの辺で・・

それではまた。。

最後まで読んでくださりありがとうございました。