こんにちは
宇城市松橋町 髪質改善美容室 田中です。

今回は「後悔は5年~7年後にやってくる。白髪は抜かないほうが賢明です」

について、、。

白髪がの生え始めは遠慮なく、思い切って、「エエイ」っと元気良く抜いちゃいますよね。。白髪を抜きたい気持ちはよくわかります。いまいましいですもんね(笑)

(髪を抜くとプチ快感を感じるようです。どうやら痛みにはセロトニンが関係していて痛いけど、快感、、らしいです^^)

え~っと…毛穴の中に「皮脂腺」があるのですが、白髪を勢い良く抜いてしまうと、皮脂腺を傷つけてしまう事があります。

すると、なぜか次の髪が作られません(稲葉の皮脂腺学説)

そんなことを繰り返しているといつの間にか、
「最近、髪が薄くなった、、とか、分け目が透けてみえるようになってきた(汗)」などといい始めます。

実は、ヘアサイクルは5年~7年かけて、成長期、休止期、脱毛期を繰り返します。したがって、今抜いても次に控えていた髪が生えてくるので安心して気づくのが遅くなります「髪を抜いてもまた生えてくるんだー」などと大きな勘違いをしてしまいます。

もし、今抜いたときに皮脂腺を傷つけてしまっていたとしたら5~7年後に確実に後悔します。

まあ、「自分で原因を積み重ねた結果」ですね。。残念!!

でも、そんな時は前向きに開き直って、分け目を変えたり、ヘアスタイルをチェンジしたり楽しみながらカバーしていくのもいいんじゃないでしょうか。。

結論!白髪を見つけたら「切るか染めるか」にしましょう。

読んでくださりありがとうございました。

それでは、また。。