宇城市美容室レディクレア田中です

危険な白髪染め!

「顔がはれ上がってもう1ヶ月も病院に通っています。
顔から汁が出てお化粧も出来ず外出できない」(泣)

ある植物性の染毛剤を使用している方の声です。
さらに新聞にも「全身かぶれて1ヶ月の入院」と出ていました。

その染毛剤は●●といって
女性ならほぼ誰でも知ってる染毛剤です。主に白髪染めなどに使われています。

「植物だから安全」
・・・本当にそうでしょうか?

ではなぜ皮膚科に駆け込むのでしょうか!
これが植物神話の怖いところです。

毒がある植物もたくさんあります。
例えば;「トリカブト」もそうですね、、食べると死んじゃいます💦

あなたは草負けをしたことがありますか?
例えば;「草取りをしていてかゆくなった」
・・・など、、

お客さんで草取りをしていて首がかぶれたと言う方もいらっしゃいました。
それも突然です。今まで大丈夫だったのに、、、

そうなんです、、

植物アレルギーは突然きます。
花粉症も植物アレルギーですよね。。

話を戻します。

今まで●●を使って染められていて大丈夫な方でも
いつ草負けアレルギーになって皮膚科に飛び込むはめになる可能性はあります。

●●が出始めた当初は、近所の皮膚科の女医さんも●●をすすめていましたが、今では「ヘ●」は使わないほうがいいよ、、
と言っています。
これは実際にお客様が言われた言葉です。

レディクレアではトラブルが怖いので「●ナ」は一切使っていません。

もし、どうしても植物性がいいと信じている方へアドバイスするなら。
「面倒でも「毎回のパッチテスト」は必要ですよ!!

それではまた。。(^_-)–☆パチッ