こんにちは「髪を傷めない美容室 田中」です。

『ヘアスプレーが髪を傷め病気を呼び込む!!』

何とも怖いタイトルですねww

では、怖い話はじめます。

普段なにげなく使っているヘアスプレーは瞬間スタイリングも出来て本当に重宝するアイテムです。

そして、固めるスプレーは裏技としても活躍しています。
例えば;ゼッケンに名前を書くときスプレーをしてから名前を書くと、にじまずにきれいに書くことが出来ます。

なぜ、スプレーをするとキレイにかけるのでしょうか?
このことを考えることはとても重要になります。ぜひ考えてみてください。
考えましたか~、、答えは樹脂が繊維の間に入って固まるからです。下敷きみたいなイメージです。

ヘアスプレーを使うと確実に髪が傷んでしまいます。断言します。

なぜなら、、
ヘアスプレー(ハードタイプ)の中身はセメダインのようなベタベタする液体が入っているからです。

べたべたしますよね~。

そのベタベタセメダインが髪のキューティクルに張り付いて、こともあろうか髪の内部にまで入り込み固まってしまいます。困ったもんだ。。

そして固まったキューティクルは、外部からの刺激でキューティクルもろとも剥がれ落ちてしまい、髪の内部の間充物質(栄養素)が流出してしまい、自己修復が出来なくなり髪が傷んでしまうというわけです。

仮に外部からの刺激がなくシャンプーで洗い流したとしても髪の内部に残ったセメダインが確実にあなたの髪を破壊します。

さらに、スプレーをつけてドライヤーをかけたりアイロンをかけたりすると最悪です。

ドライヤーの熱とセメダインが化学反応をおこして髪の内部はぼろぼろになってしまいます。アイロンはさらに高温だからヤバいです。もう、修復は不可能です。僕の美容師生命にかけて人生にかけて断言します。(大げさ(笑)

さらに、さらに、もっと怖いことが起きています。
スプレーでセメダインが拡散され空気中で霧のように舞っています。
それを僕たちは「いいにおいね~」くんくん。。とか言いながら吸い込むのです。

あなたなら言っている意味をわかってもらえると思いますが「セメダインが肺の中に入っていく」わかりますか?かなり危険なことですよ。

そういうことなのです。

スプレーを毎日毎日吸い込んでいたらかなり、かなり「危険です」「今すぐスプレーの使用はやめましょう。」どうしてスプレーを使わなければならないならせめてマスクをして「吸い込まないように注意しましょう」

あなたを怖がらせるつもりはないのですが、少しでも真実を知ってもらいあなたの大切な髪や体の健康維持、回復にお役に立てれば幸いです。

たくさんのスタイリング剤がありますが一番使ってもらいたくないのは「ヘアスプレー」です。特に「固めるヘアスプレー」です。

今回の話はとても重要です。

『ヘアスプレーは使わないほうがいいですよ』

それではまた。。

今日も読んでくださりありがとうございました。